Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > 「Global by Design」日本語版 > 2016年10月 > インドの言語が加わり、WordPressのサポート言語数が50に到達

インドの言語が加わり、WordPressのサポート言語数が50に到達

(この記事は、2016年10月10日に公開された記事「WordPress reaches 50 languages as it expands into India」の日本語訳です。)

10年以上前、このBlog(訳注:「Global by Design」のこと)を始めた時、WordPressは英語でのみ利用可能でした。

素晴らしいことに、今やそのWordPressは、50言語で利用できるようになりました。

最も最近サポートが追加された言語の一つがグジャラート語で、これは6,000万人以上が使っているインドの言語です。

なぜ私がこの言語に言及したかといえば、企業はインドの20以上に及ぶ公用語に(たとえ全部でなくとも)対応する必要が生じつつあると、これまで主張してきたからです。企業は、まだその必要性をよく理解していません。

Googleは理解していますし、Facebookも同様です。そしてWordPressもそうした中に加わりました。

インターネットにおける多言語対応の先進事例について、より詳しくは2016年版のWebグローバリゼーション・レポート・カードをチェックしてください。

Pick Up