Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > 「Global by Design」日本語版 > 2016年11月 > Boeingとグローバル・ゲートウェイの国旗にまつわる課題

「Global by Design」日本語版

米国Byte Level Research社の許諾を得て、同社が運営するWebサイト「Global by Design」の記事を翻訳してお届けします。翻訳の正確性は保証いたしかねますので、必要に応じ原文を参照ください。

ミツエーリンクスでは、「グローバルサイトWebサイト運用」サービスを提供しています。ガバナンスの強化から多言語対応に至るまで、どんな内容でもお気軽にお問い合わせください

Boeingとグローバル・ゲートウェイの国旗にまつわる課題

(この記事は、2016年11月16日に公開された記事「Boeing and the trouble with flags in global gateways」の日本語訳です。)

Boeingのウェブサイト

以下に示す、Boeingのサイトのグローバル・ゲートウェイをご覧ください。問題点がお分かりになりますか?

Boeingのサイトのグローバル・ゲートウェイ

中東の国旗なんて存在しないと私は思っていましたが、このゲートウェイが示すところによれば、存在することになっているようです。

つまり国旗を使うことに関する主要な問題点とは、それが地域のWebサイトにとって相応しいものではないということです。

Appleのサイトは、ラテンアメリカのに関連して、同じような課題を抱えています。

Appleのサイトのグローバル・ゲートウェイ

では、どうすればこの課題は解決するのでしょう?

グローバルナビゲーションに国旗を使うのをやめることです。

それは実に簡単なことです。

私は、Appleが最終的には国旗の掲載を取り下げるだろうと固く信じています。

より詳しくは、書籍「グローバル・ゲートウェイの技術(The Art of the Global Gateway)」をどうぞ。

Pick Up