トロイの木馬とは、メールなどを通じてコンピュータに進入し、実行されることでコンピュータのシステムに影響を与えるプログラムのことです。トロイの木馬は、単独で実行可能な形(マクロウィルスなどは、アプリケーションなどに依存)で拡散します。その為、アプリケーションと誤解され、実行されることが後を絶たないため、世界中で猛威を振るう可能性があります。この攻撃を防ぐためには、ウィルス対策ソフトを導入し、定義ファイルなどを常に最新版に更新などをすることにより、ほぼ防ぐことが可能です。また、企業などではユーザへの啓蒙などにより、被害を抑制することが可能です。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。