暗号化とは、データを第三者に読み取れない形式に変更することです。ネットワーク上では、重要なセキュリティ施策の一つで、よく使用される暗号化の例として、SSLの使用やネットワーク上に流れるパケットを暗号化するVPNなどが有名です。これらの技術を使用し、暗号化されたデータを暗号文(cryptograph)と呼び、暗号化されていないデータを平文と呼びます。これらの暗号化方式には、公開鍵方式と秘密鍵方式と呼ばれるものがあります。公開鍵方式は、暗号化するための公開鍵と復号化するための秘密鍵の2種類の鍵による暗号化方式で、主にSSLなどに使用されています。逆に、秘密鍵方式は、送信者と受信者が同一の鍵を使用して暗号・複合化する方式で、重要なファイルの暗号化等に使用されています。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。