Firefox 64.0がリリース

取締役 木達

検品に用いている主要ブラウザのアップデートについてお知らせします。

デスクトップ版Firefoxのバージョン64.0がリリースされました(リリースノート:Firefox 64.0, See All New Features, Updates and Fixes)。

数々の機能追加、バグ修正が含まれていますが、個人的にはCSS グリッドインスペクターにおいてグリッドのオーバーレイ表示が強化された点が目を引きました。またニッチなところではCSS Scrollbars仕様の機能がデフォルトで有効化されたことや、RSS/Atomフィードプレビューが廃止されたことが気になりました。

セキュリティ関連ではシマンテックの証明書が無効化されています(Delaying Further Symantec TLS Certificate Distrust | Mozilla Security Blog参照)。

上記の点を含め開発者向けにはFirefox 64 for developers | MDN、それにFirefox 64 サイト互換性情報が参考になるでしょう。

次のメジャーバージョンアップ、Firefox 65のリリースは、Firefox Release Calendar - MozillaWikiによると2019年1月29日の予定のようです。