speech-rateとは、HTML文書の内容を音声で出力する際、読み上げの速度を指定するためのプロパティです。値には、1分間に読み上げる単語数を指定するか、もしくはゆっくりとした速度から速くなる順にx-slow、slow、medeium、fast、x-fastというキーワードを指定します。キーワードにfasterやslowerを用い、相対的に速く、あるいは遅くすることもできます。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報