Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2018年7月 > ウェブアクセシビリティ基盤委員会がセミナー「これから取り組むWebアクセシビリティ 2018 夏」を開催

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。

ウェブアクセシビリティ基盤委員会がセミナー「これから取り組むWebアクセシビリティ 2018 夏」を開催

取締役 木達

私自身を含め、当社からも複数のスタッフが活動に参加しているウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)が、来たる8月22日に参加無料のセミナー「これから取り組むWebアクセシビリティ 2018 夏」を都内で開催します。

セッション1の講演「これでわかる!Webアクセシビリティって?JIS X 8341-3って?」は、過去のセミナーにおける同タイトルのセッションの再演。続くセッション2の講演「こうすればできる!ウェブアクセシビリティ実装のポイントと実装チェックリストの作り方」は、制作者の方向けに実装の要点を説く内容となっています。また最後に質疑応答の時間を設けています。

日時
2018年8月22日(水曜日)14:00〜17:00(受付開始13:30〜)
定員
110名
会場
情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)
東京都港区浜松町2丁目2番12号 JEI浜松町ビル3階 B/C/D/E会議室
対象
官公庁、自治体、独立行政法人等の職員の皆様、一般企業のWeb担当者の皆様、Web制作者の皆様
特に、これからWebアクセシビリティに取り組まれようとする方
参加料
無料
主催
情報通信アクセス協議会 ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)

参加をご希望の方は、ウェブアクセシビリティ基盤委員会のWebサイトのページ、これから取り組むWebアクセシビリティ 2018 夏をご覧ください。

Pick Up