リファラーとは、アクセスログに記載されている情報のひとつで、当該ファイルを取得する(ブラウザで表示する)直前に閲覧していたページのURLを内容とする情報です。

ユーザーごとにWebサイトを訪問してきた一番最初のログデータのリファラーを調査することで、ユーザーが利用している検索サイトや検索キーワード、当該Webサイトにリンクしている外部のWebサイトなどを調査することが可能です。

リファラーの分析は、SEOSEMに関する対策に必須であるだけでなく、利用されている検索キーワードからユーザーがWebサイトに期待している要素を知ることができます。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報