Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > 用語集 > Web「経営革新ツール」用語集 > マーケティング用語集 > コーポレートサイト

コーポレートサイト

コーポレートサイトとは、企業と様々なステークホルダー(利害関係者)をつなぐ企業の鏡の役割をする企業のホームページであると定義できます。企業は、コーポレートサイトによって、様々なステークホルダー(顧客、投資家、採用希望者、ビジネスパートナー etc.)とのコミュニケーションを行います。コーポレートサイトは、コーポレート・ブランド構築のツールとして活用でき、また、異なるユーザーに対してカスタマイズした情報発信が可能なWebサイトは、統合的に企業のすべて、企業ブランドのすべてを知ってもらうメディアとしては、もっとも優れたツールだと言えるでしょう。

コーポレートサイトを構築するためには、自社の企業ブランドのコア・アイデンティティは何か、ブランド・パーソナリティをいかに表現すべきか、ブランドのベネフィットをどう訴求するかなどの点をきめ細かに計画することが重要です。また、具体的なアクションプランとして、クリエイティブの要素を強くしたFLASH制作や、eラーニングを応用した対話型のコンテンツなども利用して、ホームページを通じてユーザーに価値あるブランド経験をしてもらうことが必要となります。