Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > 用語集 > Web制作用語集 > HTML用語集 > sub要素

sub要素

sub要素は、下付きの小さい文字を表記規則を理由に表現する場合に用いる要素です。たとえば、化学式や数式です。
デザイン都合のためにこの要素を用いるのは適切ではありません。あくまでもその表記規則に明確な意味がある場合のみ用いることができます。

上付き文字を表すにはsup要素要素が存在しますが、上付きと下付き文字を同時に実現するためには、MathMLの使用を検討するべきです。

しかし、詳細な数学的マークアップを望まない場合はsub要素とsup要素、およびvar要素を用いてマークアップすることができます。

使用例

<b>浮力を求める方程式</b><var>F</var>=<sub><var>p</var></sub><var>V</var><sub><var>g</var></sub>

使用可能な属性

コンテンツカテゴリ

子要素にしていい要素の種類

親要素にしていい要素の種類

仕様書と策定状況

仕様書 策定状況
W3C 勧告
WHATWG Living Standard
最終更新:2017年2月7日