Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > UX Blog > 2019年2月 > 【海外UXイベント紹介】UXPA2019(概要)

【海外UXイベント紹介】UXPA2019(概要)


UXエバンジェリスト 金山

UXPA2019プログラムが公開され、間もなく申し込みが開始されます。

1月18日の「サイト評価からUX/UI改善の実践方法」セミナーで講師を務めた亀山がポスターセッションで採用されました。

本記事ではUXPA2019の概要をお伝えし、今後数回に分けてトピックス別に紹介していきます。

概要

UXPA2019は、2019年6月24日(月)~27日(木)の4日間、米国アリゾナ州スコッツデール(Scottsdale)で開催されます。初日は1日もしくは半日・夜間のチュートリアルで個別に料金がかかります。2日目からメインカンファレンスが始まり、1時間枠のプレゼンやワークショップ、展示ブースやポスターセッションが進行します。参加費用は、「UXPA2019 Pricing」で参照することができます。

トピックス

チュートリアル、プレゼン、ワークショップは、6つのトピックスに分類されており、どれに参加するか選ぶ際の参考になります。

次回以降、トピックス別に内容をご紹介していきます。

UXPA関連のBlog記事

2018年2月28日 【海外UXイベント紹介】UXPA2018(プログラム編)

2017年12月26日 2018年に開催される国際的UX系イベント ~UXPA2018~