要素とは、マークアップ言語を用いた文書を構成するものです。HTML文書やXML文書は複数の要素により構成されます。

要素は開始タグ、要素内容、終了タグの3つからなり、「<要素名>要素内容</要素名>」のように記述します。著者は要素内容に文章を記述することにより、文書を作成することができます。なお、空要素と呼ばれる要素内容と終了タグを持たない要素も一部存在します。

要素を別の要素内に入れ子にして記述することで、より複雑な文書を構成することができます。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報