2020年4月24日 Blog記事アクセスランキング(2019年度下半期)

取締役兼CTO
木達 一仁

ミツエーリンクスでは、特定の技術分野に特化したBlogを複数、運営しています。本コラムでは比較的アクティブで更新件数の多かったBlogにつき、2019年度下半期に公開した中から、アクセス数の上位3記事を個別にご紹介します。

フロントエンドBlog

引き続き、すべてのBlogの中で群を抜いた人気を集めるフロントエンドBlog。1位と2位にランクインしたのは、いずれも昨年のミツエーリンクス Advent Calendar 2019向けに書かれたものでした。両者のセッション数は倍近く違うことから、webpackへの高い人気が伺えます。とはいえ、フロントエンド開発に用いられるツールのトレンドは動きが比較的激しく感じているので、これからも動向に注視したいところです。

アクセシビリティBlog

アクセシビリティBlogで1位と3位にランクインしたのが、ガイドラインの活用法に関するものでした。ガイドラインは、出来栄えの良し悪しを判断するうえでの基準であり、それに則ることで一定の品質を保ちやすくなることは確かですが、ともすると形式主義に陥る要因にもなります。ユーザーにとっての実利とサイトを運用する側のリテラシー、双方をしっかり踏まえたところで現実的に活用していきたいものですね。

「Global by Design」日本語版

2015年10月以来、私が元記事の翻訳や更新を担当している、「Global by Design」日本語版のランキングのご紹介。1位と3位の記事タイトルからも見て取れますが、サポート言語数に関する記事は、安定して人気を集めているようです。どの言語でコンテンツを配信すべきかは、グローバル企業のWeb担当者の方にとって特に、悩みの種の一つといえるかもしれません。

テックラウンジBlog

テックラウンジBlogでは、社内イベント「テックラウンジ」と、その派生(スピンオフ?)イベントの開催レポートをお届けしています。1位の記事は、今年に入ってからの開催回についてのレポート記事で、Webデザイン関連の最新トレンドに興味のある方の注目を集めた結果かもしれません。新型コロナウイルス感染拡大の影響から、目下オンライン形式に変更しての継続を検討中の同イベントですが、Blogでの紹介の仕方も今後、変化することでしょう。

以上、2019年度下半期のBlog記事アクセスランキングでした。ほかにも

において、それぞれの専門分野に関する記事を継続的に公開しています。また、今年に入ってからは新たに「BC Tips」日本語版がスタートしました。ぜひご覧ください。

メールニュース登録

メールニュースでは、本サイトの更新情報や業界動向などをお伝えしています。ぜひご購読ください。